ブログ

エアコンのクリーニングは分解して洗浄してくれる業者に依頼しよう

エアコンのクリーニングをする業者はたくさんあります。
その価格の幅も、けっこう広いものがあるようです。
業者に依頼すると、安くて5、6千円ぐらい、高いと2万5千円ぐらい取られることもあります。
実際に、クリーニングを業務にしてみるとわかりますが、1万円ぐらいの仕事なら、あまり綺麗にはできないでしょう。
できれば、完全に分解して洗ってくれる業者に依頼すると、だいぶ綺麗になると思いますよ。
何故なら、簡易的なクリーニングでは、奥まで洗浄できていないことが多いからです。
もし業者に頼んで、エアコンの中から汚れた廃液が出てきていても、実際は奥まで綺麗になっていないことが多いのですね。
綺麗になったと考える人は、騙されているようなものです。
適当な洗浄でも、3年ぐらい洗浄しなかったエアコンなら、汚れた廃液は出てきます。
水圧がよく当たっている部分しか綺麗に洗浄されませんから、中身を分解しないままでは全部綺麗にならないのは当然です。
また、ニオイが機械から出てくることもあります。
けっこう新しいエアコンでも、1シーズン使っていればニオイは出てきます。
それは、カビなどが原因となっています。
ただし、冷房を使っていればけっこうニオイの方は感じなくなってきます。
毎年、業者を呼んで洗浄してもらうのも、けっこうお金がかかってしまいますよね。
それでも、業者に洗浄を依頼したいなら、ファンやドレンパンなども外して洗浄してくれるところを探しましょう。
そうやって分解して洗浄して1万5千円ぐらいなら、相場の金額といえます。
ただし、機械によっては分解できないタイプもあるので、自分の家のエアコンが分解できるタイプなのかどうかは、業者に調べてもらいましょう。
フィルターをいつも綺麗にしているとカビが生えないなどという人もいます。
しかし、根拠のない話なのですね。
実は、フィルターがいつも綺麗だと逆に小さなホコリがたくさん機械の奥に溜まってしまうことがあるので注意が必要です。

LINEで送る
[`buzzurl` not found]
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

*

* * * * * *



ページ上部へ戻る