大和市

不要になったパソコンの扱いに関して

使わなくなったデスクトップパソコンやノートパソコンを処分したいと思った際には、ハードディスクに入っているプライベートな情報の扱いには注意が必要です。
いくらパソコンを操作してファイルをゴミ箱に入れたとしても、後から復元作業を行えばデータ復元は簡単に出来てしまいます。
だからこそパソコンを不用品処分で出す際には、ハードディスクの扱いなど含めて相談をしておかなければいけないのです。
当社ではハードディスクの扱いだけではなくて、USBメモリなどの扱いも相談していただいて構いません。
他者にハードディスクが行き渡らない形での処分など、どういった形で処分をするのかという点もお答えいたします。
複数台のパソコンを持ち出しする際にも、このパーツは手元に残しておきたいという要望があればお伝えください。
出来る限り要望に応えながら、お客様の要望に合ったパソコンの処分方法を提供してまいります。
大和市では数多くのオフィスのパソコンを処分した経験がございますので、経験豊富な業者に不用品処分を任せられるとお考えください。

LINEで送る
[`buzzurl` not found]
Pocket

スタッフBlog

*

* * * * * *



ページ上部へ戻る