港北区

ゴミ処分に掛かる3つの手間について

不用品であるゴミを捨てる作業、それには主に3つの手間が掛かります。
まず第一に分別です。
最近はどの地域も分別が市民に求められていて、港北区の街もまた例外ではありません。
ビニールや金属、布、プラスチックなど、素材によってゴミを丁寧に、分別しなければいけないため、なかなかの労力を要求されます。
そして第二に重たいゴミなどは、特に運搬に危険とエネルギーが掛かるでしょう。
お客様だけの手では限界もあるため、出来れば当店のような不用品処分サービスを、積極的に利用なさった方が賢明かもしれません。
そして第三の手間ですが、やはり処分にお金が掛かる点ではないでしょうか。
一昔前まではある程度のゴミであれば、特に内容に関わらず、普通に捨てる事が可能でした。
しかし最近では港北区でも、家電やテレビ、パソコン、家具の処分になかなかのコストを求められるようになりました。
処分費用や運搬に掛かる手間を節約なさりたい港北区のお客様は、どうか私達のような不用品処分サービスを積極的にお使い下さいね。
当店ではご連絡いただき次第、迅速に現場へと参上させて頂きますよ。

LINEで送る
[`buzzurl` not found]
Pocket

スタッフBlog

*

* * * * * *



ページ上部へ戻る