ブログ

無理なく健康的に痩せよう!

女性の美への探究心と欲求は、尽きることがありません。テレビなどのマスメディアは、盛んにダイエット方法を流していますし、書店に行けば様々な美容の本が陳列されています。しかし、痩せれば痩せるほどよい、というものなのでしょうか?
女性たちは競ってダイエットに励みますが、男性はそれに対しあまり良いイメージを持っていないのが現実です。


ダイエット


実際、知人や街頭のアンケートなどでの男性たちの意見は「健康的にスリムな女性が良い」「丸みを帯びた体が女性らしくて良い」などといったものです。
つまり、女性の追い求める理想像と男性の理想像とは、違うということです。
では、どうしたら健康的に痩せられるのでしょうか?基本的に、無理な食事制限は禁物です。
ダイエットのために野菜しか食べない、炭水化物は抜く、などというのは不健康のもとです。
最近になって「肉を食べるのは良くない」「断食が良い」などと様々な説が出回っていますが、何の知識もない素人が極端なことをするのは危険です。
実際、たんぱく質が不足すれば肌は乾燥し荒れ果て、髪はダメージに弱くぼろぼろになります。
炭水化物が不足すれば頭の働きが鈍り、疲れやすくなります。
だからといって、お米等の代わりに甘いものを炭水化物として摂取することは血糖値を急上昇させ、歯を弱らせ、脂肪のつきやすい体にします。
「過ぎたるはなお及ばざるが如し」という言葉があるように、過剰なことは止しましょう。
また、低カロリーのバランスの良い食事と合わせて、有酸素運動なども取り入れたいところです。
忙しくて運動する時間がないという方は、寝る前にじっくりストレッチするだけでも違いがでます。
それでも、ふと気づくとあれこれ食べてしまう人は、睡眠を見直してみてはいかがでしょうか。
睡眠不足や質の悪い睡眠によって、脳はそれを「空腹」と勘違いし、たくさん食べるよう指示を出してしまうのです。
すると日中、つい食べ物に手が伸びてしまう原因となり得るのです。
食事、運動、睡眠のバランスさえ取れれば、ダイエットは難しいものではないのです。

LINEで送る
[`buzzurl` not found]
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

*

* * * * * *



ページ上部へ戻る