スタッフBlog

  1. 不用品処分でおこづかいゲット

    生活環境が変われば引っ越しを検討する家族は多いと思います。例えば子供が中学生頃になると勉強に必要な環境を提供したいという親は多いはずです。そのため今住んでいる家より広い家や部屋数の多い家を検討されます。しかしいざ引っ越しとなれば次の家には必要とならない物が多く見つかります。

  2. 横浜市で不用品の処分でお困りでしたらご相談下さい。

    家具の買い替え、引越しなどでご不用な家財。処分の際はいかがされますか?家具は大きい物が多く、動かすのも困難。それに大変重い物も多くございます。先日、ガラスのテーブルの引取りを行いましたが見た目以上に重量があり男性一人で持つのも困難でした。

  3. 年内でも不要品の引取り行います

    本格的に寒なり、もう今年も残り少なくなってきました。クリスマスが過ぎてきますと皆様大掃除に一生懸命になるではないでしょうか。掃除の際についでに片付け、以外に不用な物が出来てきてしまった・・・。粗大ゴミに依頼しても年内はもう無理。このまま置いておくのはちょっと・・・。

  4. 神奈川で年末の不用品の引き取りならお任せ下さい

    年末になり慌ただしくなってきます。この時期と言えば、「大掃除&片付け」になると思います。お天気のいい日に掃除して片付けしたら、思っている以上に不用な物が出てきた。お客様からこの時期よく耳にします。自分の家にこんなにも使っていない物が多くてビックリします。

  5. 不用品の処分は専門業者に頼むのが一番

    現在の日本は、不用品処分について、厳しい取り決めが設けられています。この厳しさは世の中にとって、地球にとって良い事であるのは分かりますが、この厳しいルールのせいで、処分するまでの作業が実に複雑になってしまうデメリットがあります。

*

* * * * * *



ページ上部へ戻る